2017年5月17日水曜日

無音PCとは

こんばんは、燃えPaPaです。

当ブログでは、
私の、PC自作の話などもしておりましたが、
自作の場合、
近年ではパーツが安くなったのもあり、
ショップで買っても、自作してもかかるコストはほぼ同じになってきました。

そのため、
単にお金だけの事情で考えると無理して自作する必要性は薄くなりました。
ですので、
どちらかと言うと趣味で、

・パソコンを組みあげること自体が楽しい
・好みのスペックに調整したい(メーカーだとある程度決められた内容なので)

などをしたい方向けかと、
この内、なかなかメーカーパソコンには無い醍醐味として、
好みのパーツを使い、テーマを持たせて作るのもよいものでして、
例えば、各パーツの音を発するもの(ほとんどファン)を排除して、
無音PCを作りあげるのもよいものです。

この場合、メリットとして、部屋が静かになったり、
ファンレスで作るので、パソコンケース内部にほこりをためにくい(=汚れでの故障が起きにくい)、
などのよいことがあります。
��あと自己満足w)

ファンレスパーツは若干普通のパーツより高いため(技術的に難しいため)、
どうしても通常と同じスペックを求めると割高に、
同予算で組むと低スペックに
なりがちですが、
ここは自作は趣味の領域、と割り切って、
好みのマシンを作り上げると楽しいかと思われます。

次回、
具体的な手法を掲載していきます。


燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿